家具の処分について(自治体・引越し業者・家具販売店)

引越しの時には家具の処分に困ってしまうことがあるものですが、その際の処分方法がいくつかあるので紹介していきます。

 

格安で処分するなら自治体に依頼するのがベスト

まず格安で処分をしたい時には自治体に回収を依頼するのがおすすめです。自治体の場合は低料金で回収を頼むことができますのでさほど費用も掛けずに済むはずです。ただ注意点としてはすぐに回収をしてもらえないこと。基本的には予約制となっていますので前以て手配をしておく必要があります。その為、すぐに回収をしてもらいたい時には、不便に感じてしまうかもしれません。

 

部屋から出すのは自分でしなければいけない

もうひとつ注意点として、一軒家の場合は玄関に、マンションやアパートなどの場合はゴミ出しの場所に、自分で出しておく必要があることです。部屋から運び出してくれるようなことはありませんので、あらかじめ自分で移動をしておく必要があるのです。ですから、もし一人暮らしの女性だったりすると運び出すことが難しく、基本的に利用できない可能性もあります。1人で持ち出せないような大きな家具の場合は、他の方法を選ぶ方が良いかもしれません。

 

引越し業者に依頼する

手軽さを優先したい方には引越し業者に依頼するのもおすすめです。荷物を運搬する際に一緒に不用品を引き取りをしてもらうことができますので、必要な物だけを新居に移動することができます。また、引越し業者によっては買取を行ってくれますから、もしかしたらプラスαがついてお得に手放せる可能性もあるのです。

 

家具販売店やリサイクルショップに買い取ってもらう

基本的には売って処分をしたいという時には家具販売店を利用してみるのも良いでしょう。例えばリサイクルショップでは買取を行ってくれますので家具を売って処分することができます。自治体の場合ですと玄関などに出しておく必要がありますが、買取店なら部屋から運び出しを行ってくれる為、力のない女性でも安心です。

また、買取をしてもらえるのは家具だけではありませんので、その他にも沢山の不用品があり一緒に処分をしたいという時にも便利です。

 

インターネットのオークションやフリーマーケットも

その他に家具の処分方法としてはインターネットオークションに出したり、フリマアプリを利用するといった方法もあります。高く売れ易い長所がある一方、出品をする手間や自分で梱包をするなどの手間暇が掛かります。


このようにいろいろな方法がありますから良し悪しを踏まえつつ都合の良いやり方で処分しましょう。

 

パソコンの処分について

引越しのときのパソコンの処分方法ですが、いくつか方法があります。代表的な処分方法としては6つあります。

 

リサイクルショップに売る

まず、一つ目ですが、リサイクルショップに売るという方法です。製造年月が新しいものであれば、かなり高く買い取ってもらえる場合が多いです。もっていくだけでプロに査定をしてもらえますし、とても便利で楽な方法です。どこでもリサイクルショップはあるので、自分が行きやすい場所にあるリサイクルショップを利用することがおすすめです。

 

オークションで売る

二つ目は、オークションサイトで売るという方法です。オークションサイトであれば、どんどん高い金額がついて、想像以上に高い金額で売ることができた、という場合もあります。自分で写真を撮ってインターネットにアップしたり、状態を詳しく書くことが必要になります。

 

友人知人に譲る

三つ目は、友人とか知人にゆずるという方法です。お世話になった人にパソコンを譲ることで、相手も喜んでくれるものです。引越し代金を浮かせることができますし、相手にも喜んでもらえるのでとてもいい方法になります。

 

粗大ごみ回収サービスを利用する

四つ目は、自治体の粗大ゴミ回収サービスを利用することです。このようなサービスを利用することで、処理にかかる費用をかなり安く済ませることができます。数千円かかるところが、数百円ですむ場合もあるので一度チェックをしてみることがおすすめです。五つ目は、引越し会社に引越しのついでに依頼をしてしまうのです。一緒に依頼してもっていってもらうことで自分は特に何もしなくてもいいですし、かなり楽です。でもこのやり方は、専門の業者に頼むよりも高い金額を払わないといけないことがあるので注意が必要です。不用品回収業者に依頼をするというやり方です。

 

このようにパソコンを処分するためのやり方はいろいろとあります。出来るならば、高く売って引越しの資金や新生活のための準備資金に充てたいところです。まずは買い取ってくれるリサイクルショップに査定をしてもらったり、オークションに出品してみるといった方法を選ぶのがおすすめです。

 

不用なものは買い取ってもらう

引越し料金を節約するには不用品を、できれば売るなりして買取りしてもらい、荷物を少なくするのが一番です。引越し料金は引越し日時とトラックのサイズで決まります。トラックのサイズがより小さくて済むように、荷物の量を抑えましょう。


パソコンは、最新の型なら売れますが、最新型のパソコンを手放そうとする例はまずないでしょう。不要となっているのは、壊れたか、古くてサブとして利用しているパソコンでしょうから、これは値がつかないことが多いです。無料で引き取ってもらえたら、幸運と思っておきましょう。運が良ければ、着払いで送ってかまわないとしている引き取り業者が見つかることもありますので、そうしたところに宅急便で送って処分すると良いでしょう。


ピアノは、インターネットなどで、複数の買取比較サイトがありますので、そこで相場をあらかじめつかみ、良さそうなところに依頼することになります。これがあるとないとでは、引越し荷物の量が大きく違いますので、引越し先で使わないと思ったら、必ず処分しておきましょう。
車はいつでも売れますし、引越し先へ向かうときにも必要でしょうから、引越し先に着いてから、すぐ売却するという方法もあります。あらかじめ現地での売却の話を進めておけば、駐車場がないなどの問題にも対応しやすくなります。


バイクも売っておくにこしたことはありませんが、トラックの荷台のスペースをそれほどとるものではないので、引っ越してから、そこで使えそうかどうかを判断しても良さそうです。


学習机は需要がないので、処分料金が必要になります。引き取りに来てもらうと、出張費がかかる分、引き取り料金が高くなりますので、引越し会社に依頼するのが得策です。